2011年06月07日

AppleSpecialEvent - 2011 June 6

1)Mac OS X Lion(らいおん)の新機能

斬新さはあまり見受けられないけれども細かい変更で使いやすくなっています。

インストールに際して・・・

CD/DVDなどの光学メディアを使用せず、Mac App Storeから4GBのデータをダウンロードしてすぐインストールを行う。再起動も不要。一度購入すれば承認された他のMacにインストールもできる

「AirDrop」機能

ファイル転送が、Dropboxのように共有したりできる。転送ファイルは暗号化されます。MacとMacの間でピアツーピアのWi-Fiを使い自動で検出。リクエストを送って相手に承認されればファイル転送ができるようになる、ワイヤレスネットワークの設備やベースステーションは必要なし。

ハート〜フルで楽しそうな機能はこれくらい。価格は2700円位です。

2)iOS5-iPhone、iPadのオペレーティングシステム

まず、コミュニケーションツール「iMessage」

はじめに、SMSとは電話番号同士で文章を無料交換できるのでメールアドレスは必要なし。
MMSはそれよりも長文の送信が可能。でも有料です。こちらにはメールアドレスがあって「◯◯◯@softbank.ne.jp」というアドレスです。

そしてiMessageはSMSとMMSを統合。従来のSMSでは、3G回線でしか文章を送れませんでしたが、Wi-Fi回線でも送信可能になった。アイコンもメッセージに変わっています。iPhone、iPad、iPodTouch間なら無料。

iOS5以下のiOSデバイスでは、iOSバージョンの判別をアップルサーバが自動的に確認して切り替わり、SMS/MMS形式で送受信されます(iOS以外の端末へも同様にMMSで送信されます)

iPhone間では電話番号同士で可能。iPad、iPodTouchへの送信は、はじめに受信側で「設定」-「メッセージ」-「iMessage」のチェックボックスを「オン」にして、次に「設定」-「メッセージ」-「受信用宛先」内で「Apple ID」を入力してメッセージ着信用の連絡情報欄にApple IDと同じ「メールアドレス」を登録すれば端末が自動で判断して受信してくれます。

送信する際、宛先に受信側のApple IDを入力すれば良い

いろいろな添付ファイルも便利に送れてしまう優れもの。FaceTimeのメッセージ版。

次は、iPhone、iPad、iPodTouchをMacやPCにアクティベーション接続することなく、iOSデバイスの機能を今すぐに立ち上げて動かすことができる。

OSは差分アップデートで更新するため、更新ファイルをダウンロードする必要もなくなります。

つまり、iOS5端末では、購入して、電源を入れたら、すぐにWelcomeスクリーンが現れ、USBケーブル作業も必要なし。購入後にMacやPCと接続してアクティベーションを行う必要もなくなります。Android端末にこの分野で追いつきました

「Notification Center」機能

通知機能が統合されました

「Newsstand」機能

雑誌や新聞の定期購読ができる。米国のみで日本は不明

WebブラウザSafariの強化

Webサイトをすっきりした状態で表示する「Reader」モードを搭載。Instapaperみたいなもの

「Reminders」機能

いままではカレンダーなどでありましたが、それを拡張して様々にできるようになりました。

カメラ機能は、iOS 5ではロック画面からいきなりカメラを立ち上げられるようになる。

楽しそうな機能はこれくらい。価格は無料。

3)iCloudへの移行

クラウドにパワーを傾けてきたApple。

有料だったMobileMeの拡張版で無料になり、取り扱えるデータの種類も多種多彩になる。

つまり、クラウドを経由し、音楽・写真・アプリ・ドキュメントなどを、複数のデバイス間でワイヤレスかつ自動で同期することができるようになります。

5GBまでと制限付きだけれど、うれしい。他種類の同期も容量に制限がある。同サービスをWindows PC環境で利用するにはWindows VistaかWindows 7が必要

「コンタクト」と「カレンダー」を利用する場合は、Microsoft Office Outlook 2007 / Microsoft Outlook 2010が必要

デジタルハブをMacからiCloudへ移行。これは、evernote拡張版みたいなもの。iOS5に組み込まれてます

4)iTunes Match(アイチューンズマッチ)

年に2500円位で自分がハードディスクに持っている曲を全部購入扱いにしてくれるということ。

しかも、DRMフリーで!でも、解約したらどうなるかは不明!

posted by blogseesaa at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。