2009年02月25日

AppleからSafari4beta版登場(英語版)

いままでのsafariとは、画面が異なる雰囲気になっていました。主に目に付いた新機能をサラッと紹介

まず、Top Sites

お気に入りのウェブサイトをまとめてプレビューできる!
アクセスしたウェブサイトを追跡してくれて、お気に入りをランキングし、1ページに最大24個のサムネールとして表示する機能。
更新されたサイトは右上に星印が表示されるので、一目瞭然にわかります。

次は、Cover Flow

サイトの履歴とブックマークしたサイトがCover Flow表示されます。これは、iTurnesにそっくりで使いやすい。

三番目は、Full History Search

過去にアクセスしたウェブサイトを表示する機能が搭載!
これは、MacOSXのタイムマシンの機能に似ています。これは凄い。

ほかには、タブの管理も、Chromeに似ていて使いやすくなっている。デベロッパツールはFirefoxのアドインであるFirebugに似ていて使いやすくなっている。
Full Page Zoomはページの文字レイアウトを調整します。
Smart Address FieldはURLのオートコレクト機能がついてる。

<関連サイト>
アプル - Safari4betaの新機能
posted by blogseesaa at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

MacWorld2009

今年まででAppleは参加しなくなります

今年は、ノートパソコンのアップグレードとiTurnsの音楽からすべてDRMが無くなることになりました!米国での話。日本はわかりません。

これで、他の端末にコピーが合法的にできるようになる。わーい。日本の携帯楽曲はガチガチに固めてるから、大違いです。日本の音楽業界は腐ってますね〜見習ってほしいものです。

さらに、Wifi経由以外に、iPhone3G単体経由からも曲をダウンロードができるようになったから、とても便利になりました。
ちなみに、今までの曲もワンクリックでDRMの制限を一曲30セント(今の為替レートでは30円位かな?)で無くしてくれます。

日本ではどうなることやら?
posted by blogseesaa at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

今回のiPhone2.2アップデートは・・・

iPodTouchユーザーにはGoogleMapのストリートビューや絵文字が使えないみたい。残念ですが、他の新機能は使えるそうです。

1)ポッドキャストがダウンロードできるようになりました。

2)ホームボタンを押せば、1ページ目のホーム画面に戻れるようになりました。

3)メールのスケジュール設定が便利になった。

4)キーボード設定で、テキストの自動修正機能のオン/オフを切り替えられるようになりました。

その他もろもろはアプルのホームページからどうぞ

Coldplay - Apple iTunes Viva La Vida - Youtube

posted by blogseesaa at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

声で検索できるiPhoneアプリケーション

Googleが声で検索できるiPhoneアプリケーションをつくった〜(米国のみ?)
iPhoneから自分の声を録音させてgoogleにおくるとiPhoneへすぐに検索結果を返してくれる

1年後の2009年12月に、日本語対応されました。そして、Android携帯端末でも、Androidマーケットで提供されているアプリ「Google音声検索」を利用すれば使用できるようになります。

Google Mobile App for iPhone with Voice Search - Youtube

posted by blogseesaa at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

GoogleMapでついにルート検索が可能になった!

iPhoneやiPodTouchに搭載されているGoogleMapで使用できなかったルート検索機能が使用可能になりました!

ちょっと試しに使ってみたところ・・・すばらしい!出発地とゴール地点を入力して検索すると、最短ルートが表示されていきます。

右上の矢印をクリックしていくとズームアウトとズームインがうまく組み合わさって移動していくではあ〜りませんか!すご〜いコレ
posted by blogseesaa at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

Macbookが新しくなった

MacbookAirの機能を備えたMacbookとMacbookProがでました。
トラックパッド上のボタンがなくなり、代わりに両端をタッチすることでクリックが可能になりました。
製品の生産や製造するときに、環境にも配慮しているらしい。
今回は、ノートブックのハードウェア面についての発表がたくさんありました。

The New Apple MacBook and MacBook Pro October 2008 - Youtube

posted by blogseesaa at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

iPodシリーズが新しくなりました

目に付く変更は二つの機器。

iPodnanoは加速度センサーが搭載されて縦と横で画面が傾きます。さらに、本体を振ると自動的にシャッフル機能に切り替わる。
形状も細長くなりました。色も九色。
iTunesでは相性の良い楽曲を組み合わせたプレイリストがつくれる機能も追加された。名称は、Genius機能と呼ばれます

iPodTouchはスピーカーが搭載されて、iPhone3Gとあまり変わらなくなりました。違いは、電話機能だけで、価格も値下げされました。

後のシリーズは、容量の変更や色の追加です。

iPod nano AD - Youtube
ラベル:ipod nano apple
posted by blogseesaa at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

iPhone3G料金プランがさらにお求めやすく

パケット定額制サービス「パケット定額フル」の最低料金を引き下げるため、さらにお求めやすくなりました。

2年間継続することを前提としてます。

1)iPhone3G本体8GBモデル(ブラック)が960円×24カ月=23,040円(特別割引含)
  16GBモデル(ブラックまたはホワイト)は1,440円×24カ月=34,560円(特別割引含)
2)ホワイトプラン(i)基本使用料980円
  パケット定額フル 定額料1029円〜最高5985円←さらに変わった!
  S!ベーシックパック(i)基本料315円

  は本体以外にセットで計2324円〜7,280円が月々必要になります。

<関連記事>
iPhone3G料金プランがソフトバンクモバイルから発表
iPhone3G料金プランがお求めやすく
posted by blogseesaa at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

iPhone3G料金プランがお求めやすく

WILLCON03は終わったな!とどめの一撃!以下のように、お求めやすくなりました。

今回、ソフトバンクモバイルから発表されたホワイトプラン(i)の料金プラン改によると

2年間継続することを前提としてます。

1)iPhone3G本体8GBモデル(ブラック)が960円×24カ月=23,040円(特別割引含)
  16GBモデル(ブラックまたはホワイト)は1,440円×24カ月=34,560円(特別割引含)
2)ホワイトプラン(i)基本使用料980円
  パケット定額フル 定額料1695円〜最高5985円←ここが変わった!
  S!ベーシックパック(i)基本料315円

  は本体以外にセットで計2990円〜7,280円が月々必要になります。

はじめからこうすればよかったのに残念。一応、夢のモバイル完成!

おまけ→iPhone 3G用のメールサービス「Eメール(i)」のメール保存期限を無期限に変更

<関連記事>
iPhone3G料金プランがソフトバンクモバイルから発表
posted by blogseesaa at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

iPodTouchとiPhone3GのGoogleMap機能について

iPodTouchの場合

GoogleMapは、Wifi(無線LAN)を自動検出してくれて大体の現在地がすぐにわかる機能がついてる!(現在、位置情報を提供しているSkyhook WirelessのWebサイト参照→GoogleMapに青で塗られています)

そこを拠点とし、グリグリすると目的地への探索がしやすい。
方法は、アプリを立ち上げて、Wifi(無線LAN)のそばで画面左下のターゲットマークみたいな印をクリックすればいい(現在、東京駅周辺あたりは検出可)

また、この機能は、近接Wi-Fiネットワークへの距離にもとづいた情報を使い、おおよその現在位置を表示して、利用可能な情報が正確なほど、地図上の現在位置を示す円が小さくなります。

なお、現在位置を表示するためのデータは、ユーザ個人を識別できない方法で収集するみたいです。このようなデータの収集を希望されない場合は、機能を有効にしないでください。機能を使わなくても、iPod touchの機能には影響ありません。

iPhone3Gの場合

アプル - iPhone - 特長 - GPS参考のこと
posted by blogseesaa at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。