2011年10月05日

AppleがLet's Talk iPhoneイベントでiPhone4S発表!

今回は、「Let's Talk iPhone」というイベント名で行われました。

iPhone4Sは来週14日発売。

ハードウェアではデュアルコアA5チップ搭載。iPhone4より2倍高速。
レンズが、8メガピクセルの解像度。
通信方式では、これ1つでW-CDMA、GSM、CDMAの3方式にほぼ対応!

ソフトウェアではiOS 5とiCloudもいよいよ開始。iPod touchも第三世代から可能に

ふむふむ、以前から搭載されていたVoiceOver機能も強化された!
音声認識の精度が向上!これは素晴らしい。日本語にも対応してもらいたいですね。

イヤホンにマイクが内蔵されてもいるため、英語を学ぶのに敢えて今すぐ音声認識で練習するのにも良さそうです。

これは、「Siri」という名前で、時刻表示、アラーム設定、株価、レストラン検索、路線検索、WIkipedia検索、WolframAlpha検索などができるそうです。まるで、コンシェルジュみたいです



<関連リンク>
AppleSpecialEvent - 2011 June 6
posted by blogseesaa at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

AmazonのKindle Fireは凄まじい

Kindle Fireに搭載されているのはAndroidOSだそうです。現在、米国のみの販売。

デュアルコアプロセッサでiPad2のようにインターネット閲覧などもできるようになるそうです。これは、AndroidOSが中身に入っているため可能。カメラは非搭載
値段は199ドル。今の為替レート1ドル80円くらいとするなら16000円くらい。iPad2の半額?なんじゃこりぁ〜。でも、激安ですが広告付きモデルです。

AmazonのCEOのJeff BezosによるとAmazonのウェブサイトにある物が、この専用端末ですべて見られるようするという考えだそうです。
ちなみに、今回従来のKindle3は、新しくなって79ドル。上記のレートで計算すると7000円くらい。凄まじい。

追記

クレジットカード以外の選択方法で、日本でKindle本をKildle価格で購入できるようにしてほしい

posted by blogseesaa at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

AppleSpecialEvent - 2011 June 6

1)Mac OS X Lion(らいおん)の新機能

斬新さはあまり見受けられないけれども細かい変更で使いやすくなっています。

インストールに際して・・・

CD/DVDなどの光学メディアを使用せず、Mac App Storeから4GBのデータをダウンロードしてすぐインストールを行う。再起動も不要。一度購入すれば承認された他のMacにインストールもできる

「AirDrop」機能

ファイル転送が、Dropboxのように共有したりできる。転送ファイルは暗号化されます。MacとMacの間でピアツーピアのWi-Fiを使い自動で検出。リクエストを送って相手に承認されればファイル転送ができるようになる、ワイヤレスネットワークの設備やベースステーションは必要なし。

ハート〜フルで楽しそうな機能はこれくらい。価格は2700円位です。

2)iOS5-iPhone、iPadのオペレーティングシステム

まず、コミュニケーションツール「iMessage」

はじめに、SMSとは電話番号同士で文章を無料交換できるのでメールアドレスは必要なし。
MMSはそれよりも長文の送信が可能。でも有料です。こちらにはメールアドレスがあって「◯◯◯@softbank.ne.jp」というアドレスです。

そしてiMessageはSMSとMMSを統合。従来のSMSでは、3G回線でしか文章を送れませんでしたが、Wi-Fi回線でも送信可能になった。アイコンもメッセージに変わっています。iPhone、iPad、iPodTouch間なら無料。

iOS5以下のiOSデバイスでは、iOSバージョンの判別をアップルサーバが自動的に確認して切り替わり、SMS/MMS形式で送受信されます(iOS以外の端末へも同様にMMSで送信されます)

iPhone間では電話番号同士で可能。iPad、iPodTouchへの送信は、はじめに受信側で「設定」-「メッセージ」-「iMessage」のチェックボックスを「オン」にして、次に「設定」-「メッセージ」-「受信用宛先」内で「Apple ID」を入力してメッセージ着信用の連絡情報欄にApple IDと同じ「メールアドレス」を登録すれば端末が自動で判断して受信してくれます。

送信する際、宛先に受信側のApple IDを入力すれば良い

いろいろな添付ファイルも便利に送れてしまう優れもの。FaceTimeのメッセージ版。

次は、iPhone、iPad、iPodTouchをMacやPCにアクティベーション接続することなく、iOSデバイスの機能を今すぐに立ち上げて動かすことができる。

OSは差分アップデートで更新するため、更新ファイルをダウンロードする必要もなくなります。

つまり、iOS5端末では、購入して、電源を入れたら、すぐにWelcomeスクリーンが現れ、USBケーブル作業も必要なし。購入後にMacやPCと接続してアクティベーションを行う必要もなくなります。Android端末にこの分野で追いつきました

「Notification Center」機能

通知機能が統合されました

「Newsstand」機能

雑誌や新聞の定期購読ができる。米国のみで日本は不明

WebブラウザSafariの強化

Webサイトをすっきりした状態で表示する「Reader」モードを搭載。Instapaperみたいなもの

「Reminders」機能

いままではカレンダーなどでありましたが、それを拡張して様々にできるようになりました。

カメラ機能は、iOS 5ではロック画面からいきなりカメラを立ち上げられるようになる。

楽しそうな機能はこれくらい。価格は無料。

3)iCloudへの移行

クラウドにパワーを傾けてきたApple。

有料だったMobileMeの拡張版で無料になり、取り扱えるデータの種類も多種多彩になる。

つまり、クラウドを経由し、音楽・写真・アプリ・ドキュメントなどを、複数のデバイス間でワイヤレスかつ自動で同期することができるようになります。

5GBまでと制限付きだけれど、うれしい。他種類の同期も容量に制限がある。同サービスをWindows PC環境で利用するにはWindows VistaかWindows 7が必要

「コンタクト」と「カレンダー」を利用する場合は、Microsoft Office Outlook 2007 / Microsoft Outlook 2010が必要

デジタルハブをMacからiCloudへ移行。これは、evernote拡張版みたいなもの。iOS5に組み込まれてます

4)iTunes Match(アイチューンズマッチ)

年に2500円位で自分がハードディスクに持っている曲を全部購入扱いにしてくれるということ。

しかも、DRMフリーで!でも、解約したらどうなるかは不明!

posted by blogseesaa at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

Google I/O 2011 - Chromebook

噂されていたChrome OS搭載のネットブックノートパソコンChromebookがいよいよ発売。サムスンとAcerは6月に米国から販売する。
Chrome OSはオフラインでも動作し、Chrome Web Store上のアプリケーションに対して開発者はユーザーに課金できるほか、アプリ内課金機能も実装可能になる。

Chrome OSのオフラインモードでは、インターネットに接続せずにGoogle Docs、Google Calendar、Gmailが使えるようになっている。廃止とされていたGoogle Gearsプラグインに似ているのかは不明?

シンクライアント方式。つまり、ハードディスク容量は控えめにされており、クラウドに情報を蓄積することがメインのために価格も最安三万円台。万が一無くしたりしてもネットブック本体には大量保存されていないため、漏洩の心配も無くなるということ。

Chrome OSのアップデートは自動で行われるためセキュリティもリアルタイムで更新されていきます。

posted by blogseesaa at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Googleの携帯Anaroid | 更新情報をチェックする

Google I/O 2011 - Chrome Web Store

Google I/O 2011にて発表!今のところは米国のみ。

去年Chrome Web Storeが発表されましたが、これはChrome用のアプリケーションや機能拡張を購入できるということです。Firefoxにも、アドインという形でこういうのあります。

それから、Google I/O 2011にてChrome Web Store の対応言語が日本語を含めて41言語で利用が可能になります。また、新機能として、Chrome Web Storeの決済機能をウェブアプリ内でも簡単に利用できるようになりました。

決済機能はJavaScriptをたった1行追加するだけで利用できるらしい。決済手数料は5%です。つまり、開発者の方に95%は入ってくることになります。

<参考記事>
Chrome Web Store がアプリ内決済に対応、手数料は5%
posted by blogseesaa at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Googleの携帯Anaroid | 更新情報をチェックする

Google I/O 2011 - Google Music Beta

Google I/O 2011にて発表!今のところは米国のみ。

Google Music Betaという名前で、Googleのクラウドに音楽をアップロードしてどのデバイスからでも聴けるようにする。
2万曲までアップロード可能で、ストリーミング再生のほか、端末にダウンロードしてオフラインで聴くことも可能。概要はこんなところ。



<参考記事>
クラウド音楽サービス Google Music 正式発表、本日よりベータ開始
posted by blogseesaa at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Googleの携帯Anaroid | 更新情報をチェックする

Amazon Cloud Player or Driveについて

今のところ、米国のみです。

クラウド経由でストリーミングな音楽を聞くことができます。自分の持ってるMP3/AACデータを、Amazon Cloud Driveにアップロードすることで、PCのウェブブラウザやAndroid用アプリからストリーミング再生することが可能になります。

容量は5GBまで無料。



<参考記事>
速報:Amazon Cloud Player 発表。クラウドからPC / Androidへ音楽ストリーミング
posted by blogseesaa at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

AppleのiPad版GarageBand(ガレージバンド)

今回発表されたiPad版のGarageBand(ガレージバンド)というソフトは凄い。

iLifeの中に入っている標準ソフトとして知られているが、新たにTouch(タッチ)対応に最適化されている。

iPhoneやiPadアプリのPiano(ピアノ)やSynthesizer(シンセサイザー)、Guitar(ギター)などが

まとめて一つになってるし、自由に弾けるようにも・・・ドラムも自由に叩ける。

そのほかに、スマート機能が追加されているため楽器が弾けなくても創れるように・・・

アンプも搭載してギターなどを特殊な機器につなげて自分でアレンジも可能になります。

たった数百円で作曲が創れるぞコレ。3月11日にAppStore(アップストア)で登場。

posted by blogseesaa at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

AppleのMacBook Pro 2011年モデルにて新ケーブル搭載

Appleの今年初の発表はMacBook Proです!

2011年モデルにて新ケーブル搭載が比較的目を引きました。

Intel製共同開発で名前は、以前から噂でLight Peakとも呼ばれていました。

登場するとしたら当然、IntelMac(インテルマック)ですから光ファイバーケーブル内蔵Macかな?

と2009年の時点で自分で予測していたのですがまず始めは銅配線からでしたね。

双方向で転送速度は10Gbps。PCI ExpressとDisplayPortに対応。

Thunderboltインターフェイステクノロジーと呼びます。

超高速できわめて柔軟なThunderboltポートは、FireWire 800ポートの12倍以上

USB 2.0ポートの最大20倍高速。拡張性という意味でも、これまでにない可能性を秘めているそうです。

さらに、Thunderboltポートは、Apple LED Cinema Display、Mini DisplayPort対応

の周辺機器も接続できます。

ディスプレイなど、連結接続できるデバイスは最大6つ。

ビデオとオーディオにも対応するので、いま持っているHDMIアダプタを使って

テレビやホームステレオなどのHDMI対応デバイスとも接続できます。

また、現行のVGA、DVI、 DisplayPortのアダプタにも対応します。

つまり、ケーブルが1本にスッキリまとまるということです。
FireWireやUSB同様に電力も10Wのバスパワー供給に対応。
将来の光ファイバーケーブルとも互換性がありますし、Gigabit Ethernetケーブルにもなりそうです。

<関連記事>
Thunderbolt™ Technology
posted by blogseesaa at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneApple | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

Google Chrome OSの起動時間

2009年の7月にGoogle Chrome OSを発表した時は、WindowsVistaの起動の遅さを解決するということで、デモを表示。

なんと!ほんの数秒足らずで起動してしまいました。

Webへの接続を基本とした現在の環境に最適化したOSの解答のようです。そのときに2010年後半に搭載パソコンが出る予定でした。

しかし、その間にWindows7(こちらは60秒くらい遅いまま)が発売され、Appleも2010年発売のMacbookAirで起動時間を15秒程度に縮めます(iPhone、iPad同様の起動時間)

そのGoogle Chrome OS搭載のパソコンはネットブックを基本として2011年に遅れて登場するようです。

Chrome Web Storeも発表された!Chrome用のアプリケーションや機能拡張も購入できる。Firefoxにも、こういうのありますね。

posted by blogseesaa at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Googleの携帯Anaroid | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。